本当の自分 〜脱・AC〜

性格習慣病。アダルトチルドレン(AC)を克服しようと奮闘する人のブログ。

◆私の生い立ち・人生

79🌑思い出したこと

さっき、東洋経済ONLINE読んでて思い出した。 今、東洋経済オンラインで “『日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?』(dZERO刊)に収録された100の手紙から、3日連続で1つずつ紹介していく。” という連載をやってる。 昨日、第一弾を読んで、 今日…

20🦋 その14 婚約者との別れ

私の元婚約者は、共依存だった。 そんな彼ことが怖くなって仕方がなかった。早く別れないと、そう思っていた。 あんなに支えてもらったのに、薄情なものだ。。 私は、一つ思いつく。 彼の両親は私をとても気に入ってくれていたから、私が粘れば私の思いを汲…

19🦋 その13 共依存の彼

二件目の精神科で、私は信頼できる先生に話を聞いてもらうことができ、背中を押してもらった。 その頃彼は、もう疲れ切っているようだった。 一件目の精神科に連れて行ってもらって以来、多分あっていなかったと思う。それから一週間が経った。 彼には、ライ…

18🦋 その12④ 私の生い立ち・人生 〜アダルトチルドレン〜(2件目の精神科)〜

運転するのは怖かったが、予約した精神科は自宅からほど近いところで、車で5分ほどで着く。自力で行った。 自分で行けたし、今度は、前回のように怯えたりせずに、きちんと話をすることができた。 時間もたっぷり取ってくれて、まくしたてられることもなく、…

17🦋 その12③ 私の生い立ち・人生 〜アダルトチルドレン(母への諦め)〜

その日の午後は、気分転換で、彼にランチやドライブに連れて行ってもらった。 彼と話してるうちに、久しぶりに笑ったりして、少し元気が出た。 その後も、自分の状態や性格傾向についてを調べ続けた。 …アダルトチルドレン。 完璧主義、強迫性パーソナリティ…

16🦋 その12② 私の生い立ち・人生 〜アダルトチルドレン(話を聞かない精神科医)〜

次の日、彼に、予約なしで行ける病院に連れて行ってもらった。 受付でガクガク震えて声が小さかった。問診票を書く手も震えていた。問診票を出して待合に座ったとき、また泣き出した。震えた。 彼は背中をトントンたたいてなだめてくれた。 2人の医師がいる…

15🦋 その12① 私の生い立ち・人生 〜アダルトチルドレン(完璧主義)〜

あなたは、本当の意味の完璧主義、しってましたか。 自殺を図ってから一週間くらいだろうか、その間に、私は自分の状態が何なのか調べていた。 うつなんだろうかと思っていた。自分の性格傾向も調べていた。 性格傾向を調べていくと「完璧主義」にぶち当たる…

14🦋 その11 私の生い立ち・人生 〜不眠症と睡眠への恐怖〜

自分でも、訳がわからなかった。 なんで今自分はこんな風になっているんだろうか。自殺を図ったあとは親友と彼に精神的に支えられ、どうにか自分を保っていた。もう死のうとしたりはしないと、親友と約束した。 でも、母との悩みが膨らむばかりだった。 嫌に…

13🦋 その10 私の生い立ち・人生 〜母〜

私は彼によって警察に連絡され、捜索されていた。 さようなら、のメッセージに反応して私の自宅に来たものの、行方がわからなくなっていたから…。 彼、母、親友、警察が、私を探していた。叔母夫婦は実家に着て祖母と一緒に待機してくれていた。従姉妹の2人…

12🦋 その9 私の生い立ち・人生 〜自殺企図〜

28歳5月。私はもう、日々、死にたくて死にたくてたまらなくなっていた。許してほしい、いや許されるはずがない、死ねばいいのに。そんな気持ちがとめどなく溢れていつも怒りに震えて泣いていた。 ある日、おかしくなった頭で、彼にラインで許しを請うた。「…

11🦋 その8 私の生い立ち・人生 〜抑うつ状態〜

私は、幸いな事にうつ病までには発展しなかったが「抑うつ状態」なるものを経験した。あれはつらい…。二度と経験したくない。 この時はまだうつ状態になる手前。 彼は、私がどれだけお金の面で不安に思っているのか、そしてどれほど情緒不安定をなしている状…

10🦋その7 私の生い立ち・人生 〜情緒不安定〜

28歳4月、転落の始まり4月半ばに再び喧嘩が起こる。 この喧嘩の発端は勘違いによるものだったが、この喧嘩をきっかけに、情緒不安、抑うつ状態、自殺企図、アダルトチルドレン(AC)の自覚、婚約者との別れと発展していく。 人生最大の修羅場? だ…(^_^;)な…

9🦋 その6 私の生い立ち・人生 〜婚約〜

付き合って半年も経たず、プロポーズを受けた。 その場でOKした。この人しかいない、その思いがあったから、拒む理由なんて私にはなかった。 しかし、その日帰宅してすぐから、なんとなく不安に駆られた。 私には彼を拒む理由なんて無いけど、彼がプロポーズ…

8🦋 その5 私の生い立ち・人生 〜恋愛〜

27歳、就職して4年目。新しく知り合った男性とお付き合いをした。この人との関係を機に、自身がアダルトチルドレン(AC)であることに気がつくこととなるのである。人生の転機だった…。 それまでも何度か男性とお付き合いをしたが、ほんの数ヶ月ほどで別れて…

7🦋 その4 私の生い立ち・人生 〜就職〜

24歳、幼稚園に就職。初めは実家のある市の幼稚園教諭採用試験を受けていたが、最終で落ちた。焦って探したが、実家から車で小一時間ほど離れた幼稚園に拾ってもらえて、就職した。感謝した。 私の経歴で新卒というまたとないチャンスを逃したら、まともに就…

6🦋 その3 私の生い立ち・人生 〜青年期〜

19歳、定時制高校1年生。素晴らしい仲間と、素晴らしい先生たちに出会う。これでもかと、昼間のアルバイトと夜の勉学に励む。よき友達に恵まれ、バイト先の男の子と恋愛もした。満ち満ちていた。 先生たちは、本当に素晴らしかった。生徒たちと真摯に向き合…

5🦋 その2 私の生い立ち・人生 〜思春期〜

13歳、中学1年生。両親の離婚により父と別居。母、弟、私の3人で市内の母の実家に転がり込む。 相変わらず私は反抗期で不良なような感じ。両親の離婚という打撃を受けて多少はおとなしくなっていたが。 14歳、中学2年生。進路について考える時間を学校が設け…

4🦋 その1 私の生い立ち・人生 〜幼少期から小学校〜

関東某所、高校の同級生同士である両親が成人式にて再会、付き合い始め、駆け落ちで逃亡。父の中学時代までの地、関西へと逃げる。 関西にて入籍。一年後、妊娠を機に実家に戻る。 実家の近く、厚生病院にて女児出産。それが私だ。 生まれてからは父の実家で…

3🦋 序章 私の生い立ち・人生

私は母に振り回されながら大人になってしまいました(^^;) 自分ではそんなつもりはなかったのですが、母に認めてもらいたい一心で「良い子」を目指していたようです。 完璧主義に悩まされ、人生の中に困ることがたくさん。。。 でも今は、色々なことを受け入…