本当の自分 〜脱・AC〜

性格習慣病。アダルトチルドレン(AC)を克服しようと奮闘する人のブログ。

118 病んで た(る)。


7ヶ月ぶりにブログ書く気になりました、ACです。


去年の7月、発狂したみたいに感情がおかしな状態になって、色んなことがどうでもよくなって、仕事休んで、病んで、それっきりブログを書いていませんでした。


年が明けて2月になった今は、他県の彼の家に引っ越してきて、療養生活を送っています。仕事はとっくに辞めました。


ここは田舎で、静かな所です。
三方に山々が近く、休むには最高の土地。
本当に何もないけど。


だいぶ落ち着きました。
この7ヶ月分の記録が取れなかったので、思い出しながらまた記事を書いていこうと思います。


今まで書いた記事がじぶんの役に立ってるようには、あんまり思わないけど、でもまあ、また書きます。

117


体調のメモ


一日中、体が疲れてる
風呂も歯磨きもつらい
部屋の片付けもしない
体が痛い
ベルソムラ朝起きると焦点定まらない
イフェクサー夕飯後に飲んでる、頭痛するからやっぱりベルソムラと一緒に寝る直前がいい


一昨日会社の人と電話で話した
復帰できるか期待されてる
病院行ったこと話した
抗うつ薬飲んでること驚いてた
また連絡すると言われたけどもう話すのつらい


お医者さんが言ったように直接話さないほうがいいのか…
もうつらい

116🌑薬物治療


明らかに情緒が不安定で、体調も不良。
ずっとそわそわして、何もしないではいられなくて、自分の症状調べてました。


たぶん、適応障害だと思いました。
気持ちが崩れる原因がはっきりしてます。
症状は情緒不安定、不眠、焦り、恐怖、自責感、落ち着かない、胸が苦しい、過呼吸、突然泣く、体のコリと重い感じ、食欲無しからの過食、悪夢、動悸とか。


いつもなら物事を決めるときに時間がかからないけど、最近は何事もなかなか決められないし、考えるのも難しかったです。


だから、恋人に、病院に一緒に行こうかと言われたときも、きっと行ったほうがいいんだろうけど決められなくて、何故か怒りも込み上げて、自分で自分が謎です……。


やっと気持ちが固まって、この前予約して、今日診察受けてきました。恋人が付き添ってくれました。行くのはやはり怖かったけど、先生は、優しかった。自分と向き合わなければならない場所だと思うと、また乱れるのがわかってるから、怖い。


問診票書くとき、3枚もあって、落ち着いて書こうと思ったけど、情緒面についての設問に答えながら、泣いた。


消えてしまいたいと思う
希望がないと感じる


そんな感じの設問が続いて、なんか泣いた。


心理士さんとの面談、ちゃんと話せました。こうなった経緯、共感しながら聞いてくれました。
うまく話せるかどうか自体わからなかったから、症状はメモに書いて、それだけでもきちんと話せればと思っていたけど、うまく誘導してくれて、経緯もちゃんと話せました。よかった、泣かなかったし


かなりつらい状況ですねと言ってました。そうか、これは、かなりつらい状況なのですね。私頭がバカになっててよくわかってませんでした。分かってたのにわからなくなっちゃってたのか?


先生の診察は、静かでした。問診票と私のメモと心理士さんの聴取の書類を見ながら、大変な状況ですねとまた言われました


症状がどんな頻度で出るか丁寧に聞かれました。
休んでいて落ち着くけど、会社の人から連絡が来るたびまた乱れると話しました。すぐ自分を責め始めてしまう


身の回りのことはできてるか聞かれたときは、落ち着いているときならできると答えました。それに、前にもこうして病んだとき、本当に何もできなくなってしまったことが今も怖くて、できるときには動こうと思っていること、何もしないのはそわそわしてしまってついあれこれしてしまうことを話しました。


先生は、無理にはやらないほうがいいと言いました。やろうと思う気持ちはあっても、無限じゃないから、今は充電したほうがいいからと言いました。ただ、好きなことはしていいと言いました。


他にも多分話したけど、最終的には、
しばらく休む必要があるから、お仕事は休みましょう、と。その間は会社の人から連絡を避けてもらうようにして、必要なときは窓口を設けるようにして、直接話すことを避けると。
しばらく休んでから、リハビリして少しずつできることを増やし、それから仕事の復帰を目指す、と言ってました。
薬は、不安の薬と、眠れる薬と言ってました。
辞められなくなる薬じゃないか聞いたら、大丈夫だと言ってました
2週間後にまた行くことになりました


血液検査して、診断書もらって、薬ももらって終わりました。


診断書は、会計前に確認してほしいと言われて見せてもらいました。
適応障害と書いてありました。


薬もらいに薬局行って、説明受けて、先生が言ってた「不安の薬」のことを、薬剤師さんが抗うつ剤と言ったので、自分がうつの薬を飲むんだとやっと分かりました。イフェクサー
「眠れる薬」はベルソムラ。


こういうの飲むのは初めてです。
ベルソムラの副作用、悪夢怖いです。
先生に悪夢見ること伝えなかった。
イフェクサーも悪心怖いです
まだ慣らしの容量だけどその内増えると大丈夫かな
すぐ気持ち悪くなりやすいからわたし


どちらも寝る前に飲むと書いてあった
イフェクサーはいつ飲んでもいい薬だと薬剤師さんは言いました
ベルソムラは8時間続くから、起きたい時間から逆算して飲むと教わりました


こういう薬怖い
でももう、成るように成るから…












イフェクサー、夕飯後に飲みました。
とりあえずなんかふわふわするけど気持ち悪いまではいかない


ベルソムラさっき飲みました
30分くらい前。眠くなってきてる
悪夢見ないで寝れますように。

115


調子のメモ

昨日も食欲がおかしい
食べられなかったのに、今は食べ過ぎてる。たぶん、そわそわするから何かしたくて、食べてる
食べられなかったから、食べだすと胃が痛くなって胃薬飲んで、それでまた食べてた
今は胃薬もう要らない
好きな甘いものより、しょっぱい味が欲しくなる


睡眠はさらに減ってる
一昨日、夜は1時間寝た
昨夜、眠れなくて、
今朝、眠れたと思ったら、悪夢
結局1、2時間しか眠れてなかった
それより悪夢が怖くて朝から泣く


調べたら家から徒歩7分の総合病院に心療内科があると知ったので、怖い夢見たあともう寝れないし、頑張って風呂入って病院行った。
ちゃんと話せるように、iPhoneに症状メモしてから、行った。


受付に人が並んでて、私も並んで、順番が近づいてきて、緊張か恐怖か震えて目がじわっとなって呼吸が上がったから、息を止めて、そのあとゆっくり吐いた。私の番が来て、眠れないと話した。
でも受付の人が、初診は火曜日だけだからだめだって。
ちゃんと眠れる薬欲しかった。私は今日が何曜日か知らない。


受付で、眠れない以外に何があるか聞かれて、でも、急に聞かれたから、話せなくなって、泣きそうになって、真っ白になったけど絞り出して不安になるって言ってから、もう泣いた。メモに書いたこと、一つも話してない。












落ち着こうと思って、トマトと卵の炒め物した。洗濯をして、洗い物して、片付けて、掃除した。
落ち着こうと思って。そわそわが大きくなるから。震えて泣いてくるから、やった。

なんだ、まだ結構動けるから、大丈夫だ、
体動かない状態じゃないから。


落ち着いてから、近くにある他の心療内科に電話した。3軒目で、予約が取れた。金曜日の10:15。金曜日はいつだか、調べないといけない。今カレンダーみたら、金曜日は明後日だった。明後日、眠れる薬もらえるかもしれない
まだまだ、大丈夫だ










このところずっと、不眠と鬱について調べてるか、無駄にテレビをつけてるか、たばこを吸ってる。考えてるうちに、いつのまにか暗くなってる。この前恋人が来てくれたとき、真っ暗じゃん、て言われて、恥ずかしくなった
さらに今は、何か食べてるか、夜はドライブするけど疲れてすぐ帰ってくる


色々、できてるから、大丈夫
これだけ文章もかけるし
受付で話せなかったから、こんどは紙に書いて、手に持って、行けばいい、大丈夫
今日はよる、恋人が来てくれるから、きっとまた少し元気になれるから頑張れる

114


また眠れないです。
ここのところ、、、いつからかわかりません、寝付けない日が続いていて、6月の初旬を過ぎてからは、寝付けても、すぐに目が覚めたり、朝早く起きてしまうことが続いてます。


仕事が嫌になり過ぎて会社に休みをくれと頼んで、休み始めてから1週間たちました。
恋人が助けてくれて、うつみたいになりそうな気持ちをどうにか立て直そうだと思うと、その度に会社の人から連絡が来ては、また病む(病むというのは、、、眠れなくなるとか、また落ち込むとか、そんな感じです…)、と言った感じで、ちっとも休まりません……。


どうすればいいのかな

113🌑結局また病む〜…


※この記事は、ほとんど、自分用のメモです



5月、GW明けくらいだったか、あることをきっかけに崩れ始めて、問題は重なって起こり続け、病みが再発…。先週の水曜から仕事を休み始めて6日。いまは、頼る人がいて落ち着いてきたので、力振り絞ってブログ更新しようと思う。


今、会社では8人中1人休職、4人が新人、なので仕事がある程度わかって働けている人間は私を含めてたったの3人で、まあ、回るわけもなく、そりゃ回しますけど、回ってるように見せかけるのももう、起こり続ける問題に飲み込まれて限界に達した、ということで……。


大丈夫と思ってたけどまた病んでしまった。
今回は、頼れる人がいて理解が得られるし、その人は私の思考にブレーキをかけるのが上手で。病みの程度は軽く済んでいます。とは言えもう少し休んで、自分を整える時間は作るつもりでいますが。


やはり、自責の念と焦燥感です。私をじわじわと下界に引きずり込むのは。


前もそうだった。
不安から始まって、だんだん眠れなくなって、勝手に泣き出して、食べることや風呂に入ることさえ、体がだるくて面倒になる。
今はまだ自分で食べられるし風呂に入る気力は残ってます。体を起こしていられる時間は長いし、呼吸することで精一杯な状態ではない。










仕事です。今回は。もともと不安要素は多かったけど、やり方や考えようでなんとかなると思って…なんとかしなければと思ってやってきました。


でも無理です。障害福祉をやってますが、支援どころか預かっている子どもたちの安全さえ保証できない。環境がいつまで経っても整わず、落ち着かず、なんなら一々荒らす奴がいて、その度に話す場を設けるのももうたくさん。そんな奴が上に立ってんじゃねえよ。


社長の詐欺求人や詐欺面接のおかげで入社直後から不信感を持った職員は会社に定着しにくく、そのような入職の仕方はほぼ100%なので、みんな入っても結局すぐに出ていくということです。


職安では、この会社の社長ちょっとおかしいからやめといた方がいいと言われてる。
もう、おしまい。
気楽にと思って入ってきたというパートさんから聞いた話です。色々話してくれました。入社したばかりだけどもう辞めるから。


上は私に自由にやっていいと以前から言っていました。この事業所は私のやり方でどんどん変えていいと。だから、もう少しくらいマシな事業所になるように、子どものために、保護者のために、職員のためにと思って事業所内で計画した仕組みも結局、あと一歩で完成というところまで来て上に止められました。
やっぱり、会社のもう一つの事業所と一緒に変えたい、と。


だから、時期を待とうと思いました。あれだけ残業して費やした時間と成果を持っていかれるような感じで、とても悔しかったけど、でも待とうと思いました。というか上に止められたらそうするしかありません。


待ってる間のことは不安だと感じました。その間に何かが起こるのではないかと。何か起こっても小さく済むように、何か起こってもこれだけのことはして来たんだという証明ができるように、それも考慮して作った仕組みも、止められたので使えません。その予感は的中、ではなくより大きな事柄となって起こりました。


事故は立て続けにおこるわ、事業所との契約を辞めたくなる保護者がいるわ、職員は何人も辞めたがるわ、それでも平気な奴が上に立ってるわ、虐待まがいなことをする新人がいるわ、、、


そうならないようになるべく、先回りしてやって来ました。でも、手が回りきらなかった。










私には、もうどうにもできません。助けを求めて来ましたが、はぐらかされる。忙しいから。あるいは問題が大きすぎるから。
今までは、私が辞めたら、子どもたちはどうするんだという思いでいましたが、まずは自分のことを大切にと説得してくれた人がいて、ちかく仕事を辞める決心をしました。


いや、辞めることは考えてました。年度末までとか。でも、こんな状況なのになぜそんなに長くやるのかと言われて、度肝を抜かれたようでした。
すぐ辞めるって選択肢はなぜかおいてなかったから。ああ、そうか、と思って……。


でもね、やっぱり、罪悪感とか、、、
私は最低な人間なんじゃないかと、すごく思ってしまっている。自分の利益だけを優先した行動を取るのが怖くなる。



ふう、
全部無かったことにしてほしい
最初から

消えちゃえば楽になるだろうに。

112🙂よいときのこと

久々に更新します。


住民票などの閲覧制限をかけたときの記事を書いてから4ヶ月くらい経ってしまいました。
ブログを更新してない間に、恋人ができたり、昇格したり、令和になったりしました……。
今はGW。私の職場は9連休です。休みはあと3日。嬉しいですね〜


今日はなぜか全然眠れなくて、朝の5時になってしまって、、、ブログを更新しようと思い立ったので今書いています。


自分の調子がいいとき、ブログを書くのをつい忘れてしまうけど、良いときも書いておいた方が、後々自分の参考になるかも知れないとは思っています。もしも、万が一、また病んだときのためにはね。


恋人ができて、自分でも不思議です。恋愛する気になれなかった自分をよく覚えているから。でも、好きだと思う人と一緒にいられることは、純粋に、幸せなことだと感じます。


これから彼との間に辛いことが待っていたら…とか、そんなこと考えないようにしています。昔の私だったら、「私のことを、ちゃんと、思ってくれる人」とか「将来結婚できる人」とか、お付き合いするときに自分にとっての利点ばかり、どこかで考えていたように思います。


今は、「まさに今、その人と一緒にいたいか」「その人にどんなふうにしたら幸せを感じてもらえるか」そういう気持ちで、純粋な気持ちで、恋愛ができていて。これは多分、初めてのことかもしれません。。。ありがとう神様!


仕事は、まだまだ…これからどうなるやら…。
がんばるしか。


今は、目の前にある色々なことが、新鮮に見えます。恋人に対して「自分ならなにを与えられるか」考えながら過ごすことも、仕事に対して「自分が責任を負っている」という感覚で会社にいることも、今までの私にはなかったものだから、新しい自分になったみたいで、新鮮です。


でも、意外にも、地に足がついてる。
仮面かぶってない自分がいる……。
人からの圧とか、良い子でいなければならない強迫的な感覚とか、そういう、自分の本心が望まないのにそれをやらなければならないと感じて、体ばかり気にして行動していた、仮面かぶった昔の自分じゃなくて。


自立するって、こういうことなんだろうか。


昔の自分も「自分で決めたんだから、最後までやる」そういうつもりで過ごしてた。でも、今だからわかるけど、実際そうじゃなかった。人からの評価を気にした結果、「やりたくないけどやっとくのが最善」と判断していやいや鞭打って良い子アピールしてただけだった。だから、いつも疲れてたし、裏と表があった。だれも、私のことなんて分からないと思ってた。


自分の思うように過ごしてもいいんだね。
なんか、わかってきた気がする。
自分が、心の底からそうしたくて、恋人といるし、この仕事してるし、ここで暮らしてる。


これは私が今まで持ってない感覚だった。


これは、大切にしようと思う。
「しなければならない」じゃない。
「しよう」と思う。