本当の自分 〜脱・AC〜

性格習慣病。アダルトチルドレン(AC)を克服しようと奮闘する人のブログ。

77🌸アダルトチルドレンが前に進むには。毒家を出てから約1か月半

最近ゲリの話ばっかり書いてたからちょっと一回このブログの趣旨っぽいことを書いておこうと思います。


今いる職場で、よく言われること。
「しっかりしてて気持ちが強い」
「誰にでも穏やか」
「いつもニコニコしてる」


ありがたいですね、そう思ってもらえてるとしたら。


前にも書いたのですが、職場の同じ持ち場の方で、ひとりAC仲間がいます。42歳って言ってたかな。女性のパートの方。


その方に、どうしてそんなに穏やかでいられるの?とよく聞かれます。


正直、自分ではよくわかりません。


どういうところがそう感じさせるのか分からないし、自分が穏やかにしようと思ってるわけでもないし、本当に穏やかなのかよく分からないし。


自分の今の自己像は、自信のない、あやふやな人という感じなのに。


母に跳ね除けられて「毒親とは分かり合えない」ことに気がついて以降、物事の考え方について自分に自信がありません。


なぜなら、それまで母からの洗脳で形成されていた自分の価値観が崩壊したからです。


崩壊したというのは…
母に味方になってほしい気持ちと、自分を殺して合わせなければならないという気持ち(強迫観念?)との間に溺れていたのが、その一件を機に母へのすがる気持ちに解放されて、イコール、母の価値観から解放され心が軽くなったのと同時に母の価値観に合わせる必要がなくなるので、考え方の基準がなくなったことにより、本当の自分らしい考え方とはどれなのか分からなくなった、もしくは崩れてなくなった……。それか、まだ自分の考え方とは何かについてを自分で知らなかったと気がついた。


そういうことです。


要約すると、とにかく自分が何者かわからないので、再構築しないとな。じゃ、しよ。
というのが、今現在の感覚です。


それだけなのです。


私は、努力して母から精神的に自立してきたのではなく、母につけ離されたことによって自然と母を諦め、心や価値観から解放されただけだし、解放されて心の中の価値観の町が更地になったから、しょうがないので自然と再構築を始めただけだし、、、


つまり、努力して母の呪縛から離れることができたわけではないのです。


たまたま、偶然、こういう流れになった。


それだけなのです。








まあでもそもそも、パートさんが聞いているのは、母にすがる気持ちの対処法ではなく、自分の中にあるモヤモヤとの向き合い方。
なのだとは思います。


でも、分かんないけど、1つのことを切り離さないと、それは難しいのかもしれないという気がするのです。


それは、過去の自分と現在の自分。


これを切り離す方法を具体的にいうと、辛い(あるいは悲しい、苦しい)思いをしたのは過去の自分で、今の自分とは違う。


「今の自分は、辛い過去はあるけれど〇〇で恵まれている。」
例えば理解ある友人がいるとか、
仕事が充実しているとか、
新しい家庭があるとか、
何でもいいとは思う。


でももし、現在さえも嘆いてしまう状況にいるとしたら、大人になった今、こう考えるくらいの精神的成長はしてるんじゃないか。
「今の自分もコレとかアレとか辛いことはあるけれど、子どもの頃の自分が辛い思いをしていたことはわかる。自分の親が子どもへの適切な接し方ができない人だった、という『気づき』を得ることはできる。」


虐待を受けたり、罵られたり、虐げられたのが親も若かったころの過去の話なら……。現在の自分がもうそこまで酷い扱いを受けなくなっているのなら……。


過去と現在を自分の中で区切れるのは、自分しかいない……。


未だに毒親から大きな被害を受けているならば、とにかく逃げなくちゃ。離れなくちゃ。できるなら、離れて。


そしたら、まずは、物理的にはある程度の平和がくるよ。
精神的には波が来るけど、そしたら
こんどは自分で自分を許そう。
自分を甘やかしていいんだよ。
悪いことじゃない。
こんどは自分で自分を擁護しよう。
自分で自分を認めよう。


もう親になんて求めなくていいんだよ、大人になったんだから。子ども時代みたいに親に依存しないと生きられない存在じゃないんだから。大人になったんだよ。大丈夫だよ。本当だよ。


そうやって変えていく、、のがいいのかな。他にもやり方はあるんだろうなと思うけど。、、


ACが前に進むには、
きっかけが必要かもしれない
偶然が必要かもしれない
努力が必要かもしれない
仲間が必要かもしれない
分からないけど、どれも当てはまらないケースもあるかもしれない。


とにかく、努力なしに偶然にも母を諦めることとなった私には、自分で乗り越える術がよく分からない。


毒親との関係に悩んでいるときに、その毒から精神的に脱却するのは本当に難しいことだと思う。


特に無意識下の場合は本当に難しい。
まずは自分が親の理解を求めてしまっていることに『気づき』を得なければならないと思う。『気づか』ないと、始まらないから。


前に進むのに必要なのは、
おそらく『気づき』。


まずは、親に毒されてしまっている自分に気づかなくてはならないと思う。毒が自分からも漏れ出ていることに気づけば、変えるべきところがどこなのかわかる。自分から毒が出でいるところが、直すところ。でもまあそれはおそらく、気が強いタイプのACに当てはまるやり方。萎縮型のACには当てはまらない気がする。とは言え、ACは気が強くなったり萎縮したりを繰り返す生き物。笑











余談だけど、ACのパートさんのこと。
パートさんは、仕事で預かっているうちの1人の子どもをよく批判する。まだ1歳なのに。また、その子の家族をよく批判する。普通じゃないって言う。イライラするって。ありえないって。


私がパートさんにリアルでは言えないと思うけど、思うことがある。何でそんなに穏やかでいられるの?って聞いてくるから、遠回しに伝えてみた。


物事を決めつけてる自分に気づいてほしい。その、決めつけてあれじゃダメだこれじゃダメだと一生懸命喋ってるその瞬間にでいいから、言いながらでもいいから、いや、言った後でもいいから、気づいてほしい。


決めつけながら喋ってるときのあなたは、多分、あなたが嫌っているお父様やお母様と、そっくりだと思うから。


これはああだこうだと決めつけて、あなたの気持ちを押さえつけてきたあなたのご両親と、そっくりになっているはずだから。


決めつけられた側には、それなりの気持ちがある。あなたはそれを知っているのに、自分自身が経験しているのに、人のことを自分の価値観で決めつけて批判している。


あなたがどれだけ経験があって、どれだけ機転がきいて、どれだけ頭が良かったとしても、あなたのその言葉は、人によっては正解にも不正解にもなる。親切にも不親切にもなる。感謝されることもあれば余計なお世話だと反感を買うこともある。


あなたがどれだけ心底そう思っても、人によっては全く違う。


あの家族にも、あの家族のやり方や、事情や、価値観や、能力がある。それを、あなたの価値観だけで決めつけて批判しないでほしい。


穏やかになりたいのならば、自分の価値観を変えないと、一生そのイライラはあなたにつきまとう。


なぜなら、そのイライラの原因は、あなたの価値観……
あの家族がおかしいのではなく、
あなたこそが、あなたの価値観こそが、そのイライラを生み出しているのだから。


自分が親にされて嫌だったことをこの1歳の子にやっちゃうんじゃなくて、「あの時こうしてほしかったな…」と思っているそれを、この子にしてあげるのはどう?
この子が大人になった時、惨めな悩みを抱えず済むように。


ちなみに、私はそのパートさんを嫌いとかじゃない。あの人にも心が軽くなる日がくることを願ってる。彼女の心が軽くなるなら、私の思うことも話す。リアルではっきり言わず遠回しにいうのは、本当はその人が話を聞いてほしい、理解してほしいだけなのわかるから。でも、聞いてくるから一応答える。だから中間取って遠回しに言う。はっきり言われると、彼女がどうなるか想像がつく。自分と似てるから。どうなるかって言うと、どん底に落ちたような衝撃が走って、この世の終わりみたいな感覚がした後しばらくして、蹴飛ばしたいほどの怒りがこみ上げる。それで、相手を嫌いになって、最後に、自分も嫌いになる感じがする。私はそれわかる。ACだから。ACってそんな感じの気持ちで生きてる。

76🌸下痢が治ること。毒家を出てから2か月1週間

今日は10月7日です。
8月の終わりから下痢です。
ごめんなさい。


腹を下したきっかけは、仕事が始まることへの緊張が理由だったことは間違いないと思いますが、いくらなんでも続きすぎです。


整腸薬を3食ごとに飲んでみましたがあまり効果なし。


10月から腰痛も加わりました。
しんどい☆


調べてみると、どちらも冷えからくるらしいので、対策。


安いアパレルメーカーのあったかパンツとインナー買って、常に体を冷やさないように気をつけるようになってから数日。お腹の調子が戻ってきました。


ああーよかった。
早く治れ!







最近、顔のシミが気になりだして、ビタミンとかピーリングとか色々試そうかなとか。


お歳ですね。








あったかパンツだとか、お肌のピーリングだとか、こんなこと考えて、平和です。
私の日常!







そういえば、今月21日、オリオン座流星群の観測が好条件だそうです。


その日は土曜日だし、夜更かしして流れ星みよっかな!!


夜更かしはビタミン破壊されるけど、ま、いっか!!


(*´ω`*)

75 また人が死んだ、、、、毒家を出てから約2ヶ月

まただ。また人を殺した。


仕事で預かってる子どもが一瞬の隙をついて抜け出してしまい事故死した。


起きちゃって眠れない…








ああ、もう、嫌だ……












追記
夢です、寝ぼけてたら書くの忘れちゃった


人を殺す夢はあれ以来何度か見ます。
今回でもう、何回目だろ……
3回目か、4回目か。。
でも、前と変わってきたことがあると気が付きました。
今回の夢では、
・私の手で殺してないこと
・自分の責任だと認めるまで時間がかからなかったこ
です。


初めて殺した夢の時は、友人を殺したことはやらなければならなかった、仕方ないことだと考えていました。


しばらくたってまた他人を殺した夢の時には、葛藤がありました。罪を償わなければならない気持ちと、人には黙っていればいいじゃないかと言う気持ち……。


でも今回は、すぐに認められました。私が目を離したせいで、預かっていた子どもは死んでしまった。私のせいです、ごめんなさいと、職場の人に話していました。


すぐに目が覚めて、あと味が悪くて、眠れなくなってブログを書きました。、。






前と今とで、人が死んだことに対する自分の心の中や考え方、対応の仕方が変化していると気が付きました。


何事も真正面から受け止めようとする、本来の私の考え方が、夢の中にも帰ってきていると思います。


この夢の鍵は、人を殺してしまうことよりも、その後の罪悪感を味わうことにあると感じます。


なぜ、いつも、罪悪感を感じながらの生活を中心に、夢が展開していくのか。。。


それがよくわかりません。
どうしたら、この、ひどい罪悪感を味わう夢を見ずに済むようになるのでしょうか……。


人を殺した夢を見た後は、ほんとうに気分が参ってしまいます……。いっそのこと死にたいとさえ思うような感じで、朝起きてからも一日引きずっていることも辛いです……。


今は、毒家を出て、新しく仕事をして、毎日が新しくなったのでなんともないと思っているのですが、まあ、本当のところはまだ精神状態がおかしいんでしょうね(._.)


生きるのめんどくさい。

74🌑また病んできた、毒家を出てから約2ヶ月

新しい職場に、まさかの毒親育ち仲間が現れたのですが、仕事をするなかで毎日その方と2人になる時間がありまして(仕事上避けられない)、ここのところ毎日、私たちがそれぞれの毒親様から頂いたありがたい歪んだ愛情の数々を話す、という時間となるわけでして……。または自分がどれだけ不幸で辛い思いをしてきたか、愛に飢えているかを話す、という時間になるわけでして……。



つらい。笑


仕事中はちょっとね、さすがに。
勘弁して下さい。笑


つか、私はもう母との関係には悩んでないから、昔のことを思い出しながらこんな感情でしたよ〜とか話してるだけなんですけど、そりゃ、そんなこと思い出してるとつらくなるって!!( ̄▽ ̄)


で、あなたも寂しい思いをしてるんでしょ?辛いでしょ?1人で抱えて生きていこうとしてるんでしょ?って言われるけど、、、


そうではないです。笑
その辺は乗り越えてきてるんですよ〜
とやんわり伝えるも、話は巡り巡り…
( ̄▽ ̄)



……という経緯で毒親についてを話し合う機会が訪れてしまったことによりまた病み始めてしまったような( ̄▽ ̄;)


初めは、アダルトチルドレンと知り合いになれたことは私にとってありがたい偶然だったなあ、とだけ思っていましたが、ここまで続くとちょいしんどいかな?? AC同士だったって分かったばかりだから今だけかな??笑



でもその方の気持ちを聞いて、私も何か話して、お互い気持ちが軽くなることがあるならば、あの時間を大切にしよう!!



ただ、ちょっと病んできた!!
今日帰ってから思い出し泣きしちゃった!!
あはは!!


辛くなったら、辛いから話したくないって言えばいっか!!きっと分かってくれるし!!
ねっねっ









ああああああーわーーわーーわーーーーー

73🌸まさかの毒親仲間現る、毒家を出てから1ヶ月3週間

新しい仕事が始まって3週間が経ちました。もうすぐ一ヶ月。早いです。


初めの2週間は研修期間ということでしたが、3週目からはまた別の(本来の持ち場へ)移動。どちらの持ち場も職場の方は本当にいい方ばかりで恵まれてます。ありがたい。


今の持ち場のかたで、パートさん、ご立派なお子さんがお二人いらして優しい旦那さんと一緒にお住まいで、穏やかな優しい方がいます。くっきり二重で痩せ型で、羨ましいな〜。お料理が趣味だそうでほんと素敵な方!
たまたまご近所にお住まいで。



近所に住んでいるというだけで既に偶然なのですが、今日お話ししていてたまたま家族の話になりまして、その方の親御さんも毒親…ということが判明。。


偶然ですね。
嫌な偶然。笑


お休みの日は何してるんですか?
実家に帰ったりとか?
と聞かれて、すかさず答えました。


『実家!! 絶対帰りません!!』



なんで?
と聞かれたので
『私、お母さん大嫌いなんです』
と返答しました。笑


驚かれましたが、親がおかしい話をすると、
「そりゃあ、帰りたくなくなりますね」
と言っていました。


いい歳こいて「お母さんキライ」とか、バカっぽい発言ですが、いいんです。
以前は母に寄り添わなくてはいけないという脅迫的な気持ちと、母を悪くいうことはなんとも親不孝で幼い人間でしかないような気がして、そんなことは口にできませんでした。


でも今は違う。嫌いとか好きとか、そういう次元の話の相手じゃなかった。


私は私の人生を自分で決める権利を持ってるのに、それをよく知らなかったし、多分気付いてなかった。


今はそれがどういうことかよく分かるから、自分のためにも言葉にします。





パートさんは、同じように親御さんから色々押し付けられて育ったようです。『自分が何者で、どう生きていきたいのか分からなくなる』という私の言葉をすぐに理解し、共感してくれる人に初めて出会いました。


育った境遇はもちろん違いますが、抱える気持ちは似てる。


前に「虐待する親も過干渉な親も同じだ」というブログ記事をかいたことがありますが、私の親は虐待、パートさんの親御さんは過干渉、といったところです。


なんだか、ホッとしました。


これから生きていくにあたって、自分らしく生きるということは、自分の恥ずかしい生い立ち(笑)を自分で受け止めなければならないので、その恥ずかしい生い立ちこそが私を形成しているものである限り、つまり一生、死ぬまで、私は恥ずかしい思いと付き合っていかなければならない、そんな感覚がするのです。


でも、こんなに身近に、自分と似た感覚を持っている人がいた。


なんだかホッとしました。








自分を恥ずかしいと思っている。

私の中にずっとある感覚です。
いつだって、自分を過小評価している。
何と比べているのか分かりません。


昔の私はそれをひた隠すために、「ろくすっぽできない」「こんなバカな子」である自分をひた隠すために、いい子を装って、取り繕って、あまりにも極端な表と裏を作り上げて生きていました。


いまだってまだそうだけど、だいぶ、マシになってきていると思います。毒親に刷り込まれ、教わった通り、世間体ばかり気にしていた私には、本当の思いを人に話すなんてできなかった。


いい子。模範的。そういうイメージのことを口にして、随分嘘っぽい人間だったと思います。


今は違う。どう見られたっていいし、どうせ私は私だし、「お母さん大嫌いなんです」とか言えちゃう。


言いながら後悔と不安がよぎる。「なんでこんなこと言ってんだろ私」「親不孝で子どもっぽい人間だと公言したようなものだ」


人から呆れられるかも。見下されるかも。バカだと思われる。子どもっぽいと思われる。


……。


でも、言ってよかったと思います。共感してくれる、励みになってくれる、そういう人がいるって分かったから。


私は私らしくしていれば、これからもそういう人に出会えるんだろうなと思いました。


別に傷の舐め合いをしたいとかではなくて、みんな、それぞれの悩みの中、自分を大切に生きていこうとしている。そういうことに、励まさせるのです。


殻を作るのも、殻を破るのも、自分です。

72🌸ふたば

この前お店でワイルドストロベリーの栽培キットを見つけて、買って帰って種をまきました。500円〜🤑


バジルや四葉のクローバーなど、他にも種類がありましたが、可愛いかなと思ってワイルドストロベリーを。


調べてみると、ワイルドストロベリーは芽が出るまでかなり時間がかかるとのことで、長いと一カ月も芽が出ないそうです(°▽°)え


でも!


私が購入した種ちゃんたちは気が早いらしく1週間で芽が出ました🌱🌱🌱


種から植物を育てたのは小学校の朝顔以来かな??


すごーく可愛いです(//∇//)


とりあえず6つの芽が出ましたが、もっと増えて間引きする日が来ると思うと、ちょい寂しいですね。笑 こんなに可愛いのに!


うちではパキラも育てています。
8月にアパートを借りた時、購入しました。
パキラは40センチ程のものでしたが成長が早くて、どんどん伸びて葉っぱも増えています🌴🌴🌴


パキラもワイルドストロベリーも、生命力が強い植物で育てやすいそうです。一人暮らしにはぴったりかな!


ホントはネコと一緒に暮らしてみたいけど、仕事中家を空けている間が怖くて動物を飼う気持ちになれません…(・・;)


猫大好きです(*´ω`*)
エキゾチック最高☆
スコティッシュもめちゃかわ☆
でもスコは繁殖自体が虐待だって言われていますね。。。


なににしても、この世に生まれてきたすべてのものは動物にしても人間にしても愛されて満たされて人生を全うして欲しいものです。




何かの世話をして可愛がるのは楽しいです(^^)仕事もそんな感じだし。


仕事は子どもたちと関わる仕事です。


あの子たちが、ありのままの自分を愛し、得手不得手を受け入れ、自分らしく素直な人であり続けるよう願うばかりです。


そうすればきっと、どこに行っても素晴らしい人生をおくれるはず。


でも人生の中では、様々な人に出会うでしょう。自分らしさを受け入れられないせいで攻撃的な性質の人もいるでしょう。


それでも、自分自身が自己肯定感をもってさえいれば、どんな人と巡り合っても人生を切り抜けられるのではないかと思います。


周囲の人間の基準ではなく、自分にとっての正しい選択をすることが、幸せな人生への道でしょう。


それは同時に、他人を許し、受け入れ、認める人生への道でもあるはずです。


それこそが、一番の幸せなのではないでしょうか。不満を生み出すのは、己の価値観ですから。













ワイルドストロベリーちゃんよ、元気にすくすく育っておくれ🍓🍓🍓











トップページはこちら▶︎本当の自分 〜脱・AC〜

71、脱税クソが調子乗んなよ

前勤めてた職場が家電メーカーのCM出ててクソかと思いました。
ああびっくりした!
一台38万もする空間除菌の機械、14台だか15台だか忘れましたがもっとかな、購入して使ってましたが、それでメーカーからオファーでも来たんでしょうね。500万とか600万とか使ってる??







それ買うお金は脱税して調達した








かもしれないのにね🤣🤣
そうやって県の補助金使ってると見せかけて、ちょろまかしたんじゃ……。ってうっかり思っちゃうな!だって、「バレちゃって…」というセリフは確信的にやってたことを指していますものね😜😜
毎年毎年、異常にお金使ってたなあ。
みてくれを良くするために何千万も。



私たちの賞与は求人と異なる詐欺の額。
「人生玉の輿に乗ってなんぼだよ」とは誰の言葉か。お婿さん😆😆
「大丈夫だよ、顔なんかなれるんだから」とは誰の言葉か。お婿さん😂😂

お婿さんは、金の猛者かいな??






信頼してくれてる人たちにそれを知られたら……








終わっちゃう!!